2006年07月22日

祇園祭フラッシュ −7月22日−



7月21日、降り続いた雨も止んだ、四条寺町東入るの御旅所では、午後7時から奉納囃子が行われました。

今日のお囃子は岩戸山で、18日から23日まで、当番の山鉾町が交代でお囃子を演奏します。

岩戸山奉納囃子.jpg

岩戸山理事長の林さんは、「巡行のときなどは雨だったので残念でしたが、
今日の奉納囃子は雨が上がって良かった」と話していました。
お囃子がはじまると、御旅所の前の歩道には見物をするたくさんの人が集まり、左京区からきた女性は次にように話していました。



《お囃子を聞く女性の感想、ライブ録音1分20秒》

中野さんインタビュー.jpg

また、お囃子を見学にきていた、南観音山の太鼓方の坪井さんは、「他の山鉾のお囃子を聞くと勉強になります。
各山鉾で、曲も違えば、笛や鐘の数も異なります。来年もがんばって努めようと思います。」と、話していました。

7月22、23日は黒門通三条の三条御供社(ごくうしゃ)で、還幸祭に備えて、
「おはけ」の準備が行われます。「おはけ」については、24日の祇園祭フラッシュでお伝えします。

アナウンサー/中野新一


posted by Radiocafe Staff at 20:39| 祇園祭ウオーク2006 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。